ご予約はこちらから

080-4139-3759

24時間受付 Email

info@gokantokyo.com

電話受付時間 / 営業時間

AM11:00-深夜1:00 / 〜朝5:00

花粉症にはマスク・メガネ・うがいにアロママッサージを!

みなさんこんにちは。五感東京の本間です。
環境省の花粉観測システム花子さんによると今年の花粉観測は2/1から開始されています。ピークの4月、惰性の5月まで最大3か月も鼻水、くしゃみ、目のかゆみからの頭痛に振り回されると思うと辛すぎて何か対策はないかなと探している方は多いと思いますし、私もそのうちの1人です。
対策としてはとにかくマスク!メガネはあったら使う!帰宅したらうがい、コートの埃と花粉を払う!でガードの原則を死守。さらにみなさまにご提案なのはアロマを使って少しでも快適な生活を送れる方法をご紹介いたします。ぜひみなさまの生活に取り入れてみてくださいね!
 
 
1)アロマの効果はたくさん!その中で花粉症に効果的なアロマオイルをセレクト
1 消炎効果によいアロマ
2免疫力アップなアロマ
3リフレッシュするアロマ
 
2)アロマの有効な使い方
1マスクやハンカチに数滴!
2 お湯の湯気で吸入
3アロマポット
4オイルマッサージ
 
 
1)アロマの効果はたくさん!その中で花粉症に効果的なアロマオイルをセレクト
 
1消炎効果によいアロマ
鼻づまり、鼻水等で鼻の粘膜が炎症を起こしている時にこのエッセンシャルオイルがお勧めです。
 
ペパーミント、ユーカリ、ローズマリー、ジャーマンカモミール
 
2免疫力アップなアロマ
免疫力をアップすることでアレルギーを抑える効果があります。早めにつかいはじめたほうがいいかもしれません。またフランキンセンスやサンダルウッドは保湿効果もあるので鼻をかみ過ぎて荒れた肌に効果があります。
 
フランキンセンス、サンダルウッド、ティツリー
 
3リフレッシュするアロマ
このアロマは気分をすっきりさせる効果があります。花粉症に直接の効果はありませんが、鼻や喉が詰まったり頭が重かったりと気分がふさぎがちになるのを防ぎましょう。
 
スイートオレンジ、レモン、グレープフルーツ
 
 
2)アロマの有効な使い方
 
1マスクやハンカチに数滴!
マスクやハンカチに数滴垂らす。ここで注意はオイルを使いすぎないこと。ニオイは神経へのアプローチが高いので使いすぎると気分が悪くなったりしますので、少しおかしいと思ったら即使用を中止してくださいね。また直接肌に触れないようにご注意して下さい。
 
2 お湯の湯気で吸入

お湯の中に2~3滴おとして吸入する

マグカップくらいの大きさの容器にお湯をいれアロマオイルを2~3滴おとします。鼻と口で蒸気を吸うと鼻のつまりが緩和され呼吸が楽になります
 
3アロマポット
アロマディフューザーで香りを楽しむ。ご使用の器材の使用方法に従ってお楽しみください。簡易的なものから本格的なものまで価格も機能も様々。自分のライフスタイルに合わせた一品をみつけてお楽しみください。
 
4オイルマッサージ
セルフケアとして、グレープシードオイルやオリーブオイル等のマッサージオイルおよそ20mlに2~3滴程度アロマオイルを混ぜます。くしゃみや鼻水鼻詰まりで凝った顔やこめかみの筋肉を和らげるため皮膚が少し動く程度の力で内側から外側へなでるようにマッサージしてください。終ったら蒸しタオル等でしっかりふき取りましょう。特にグレープフルーツ、レモン、スイートオレンジ等は光に当たるとアレルギーを起こしやすいのできちんとふき取り、数時間は日光に当たらないように注意が必要です。夜就寝前にマッサージするのが良いですよ。
 
 
また、もちろんセラピストによる本格マッサージは月に1度など定期的にメンテナンスすることで体のリズムができうまくデトックスできるようになります。セラピストによる丁寧なマッサージで首肩回りやご自分の手では届かない背中のリンパを流しアロマオイルで心と体を整えて下さいね。その際はぜひ五感東京でのご利用お待ちしてます
ご予約はこちらからお電話 080-4139-3759

Recommended Articles

WordPress Video Lightbox